スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ純粋に、助けたいという気持ち 

 今日は息子のことです。

内容はここんとこ書いている叔母の話に関することなのですが・・・。

(昨日書いた、心療内科を受診する大きなきっかけの話はまた改めてということで・・・)


息子の行動に感心したというか、嬉しかったというか・・・。

息子のことを褒めることを書けば
やっぱり親ばか発言になるよねぇ・・・と躊躇してしまいますが

今日は息子を、
親子としてというより、ひとりの人間として
感じることがありました。

・・・・・・・・・・・・・・・

叔母と私は直接話さない、
ということは昨日書きました。

で、息子は
この叔母に、小さい頃にとてもかわいがってもらっていました。

そして息子も可愛がってもらっていたことは
ちゃんとわかっていると思います。


で・・・昨日の朝、息子に言ったんです。

『○○ちゃん(←叔母)が、きつそうだね。
ばーちゃんにいろいろ話しているようだけど、
K (以下、息子のことをKと書きます。)が話を聞いてあげたら
○○ちゃんは心が和むんじゃないかな。

仕事終わって時間あったら
ばーちゃんち行って、○○ちゃんの話を
聞いてあげたらどうかな』

と。

(叔母はここ数日、うちの実家に泊まっています。)

息子は、

『そうだね。』

と、ただそれだけだったので、
私ももうそのことは忘れて?いました。

そしたら今日、母から連絡があって・・・。

『Kが昨日うちに来てくれて
○○ちゃんと遅くまで話していたよ。

○○ちゃんの言うことを
正面から親身になって話を聞いてあげて

○○ちゃんも私には話さないこともいろいろ話してて
ほんとに有り難かった。』

と。

昨日、Kの帰りが遅いなぁ・・・とは思っていたのですが
まさか、そういうこととは思っていませんでした。

今朝も何も言わなかったし・・・・。

で、今日、Kにラインを入れました。

『電話出来るときにちょっとお願いm(_ _)m』

と。

そして電話がかかってきました。


Kは叔母が今飲んでいるクスリをメモしていたようでした。

そしてKから叔母がいろんな病院から処方されているクスリの内容を
はじめて知ることで

なるほど・・・

と見えたものがありました。


あと、Kがまず叔母に言ったことが

『その白髪頭を染めようぜ。
せっかく顔は若いのに、そんな真っ白な頭じゃ
10歳くらい老けて見えるよ。
白髪染めをして若返ろうぜ、○○ちゃん』

と言ったそうです。

そしたら

『そうかねぇ・・・
行って・・・みようかねぇ・・・
でも白髪染めしたら、1ヶ月に一度くらい染めなきゃならんくなるんじゃないかねぇ・・
1ヶ月に1㎝延びるやろう・・・?』

と叔母が言ったそうで
それに対し、

『1㎝が何なんだよ、今は全部白髪じゃないか、
それよりマシじゃないか、
何㎝のびたって。』

と言ったというので、そこで吹きました・笑

・・・・たしかに!笑

で、そこで叔母も大笑いしたそうです。

今日、Kは自分の知り合いの美容師さんに連絡し
カラーの色、カットをどういう風にするかということまで
話をつけてあげたそうです。

K曰く、

『○○ちゃんにカラーの色選ばせたり、どういう風にカットするかって決めさせたら、
1時間くらい決められないかもしれないしさ。』

・・・・!笑

決めるのにかなりの時間を要する叔母なんです。

よく理解しているなぁ・・・と。

そして無事、今日叔母は白髪染めとカットに行ったようです。

真っ白だったということは・・・
もう長年白髪染めしてなかったんでしょうねぇ・・・。

きっと綺麗になって気持ちも少しは上がったのではないかと
思っています。



・・・・・・・・・・

思うんです。

たとえば、息子は叔母に小さい頃可愛がってもらったから
恩返ししなきゃ・・・

とかそういう気持ちも少しはあるかもしれませんが

そういうこと考える前に

ただ、叔母のことが好きで
元気がない叔母のことが心配で
少しでも元気付けてあげたいという

ただ純粋な気持ちなのでは・・・と。

そういうのって
とても救われるんですよね。

苦しい側からすると・・・。

私も自分が辛かったとき
息子のいろんな言葉がいちばんのクスリだったから

叔母も、息子にそうやって癒やされたらいいな・・・

と思っています。

そして、息子がしたような行動や発想。

私が叔母と絶縁状態でないとしても

私には出来ないなぁ・・・と思いました。

息子はいい加減なとこもたくさんあり
私の育て方がダメだったかなぁ・・・と思うときもありますが

今回は、そういう風に考えた自分が・・・

息子を上から見ていた?自分が恥ずかしくなったというか・・・。


・・・・

すみません、やっぱり親ばかでしょうかね。^^;


今日もお読み頂きありがとうございました。

ポチっと応援して下さると嬉しいです!m(_ _)m
   ↓


にほんブログ村


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。