スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心療内科の日でした。 

 今日は心療内科に行ってきました。

大体、1ヶ月半に一度くらいのペースで受診しています。

もう長いですねぇ・・・。

はじめて行ったときから、11年近くが経とうとしています。

早いものです。

後にわかったのですが、
私の不調の原因は、不安障害というものでした。

そして・・・

このブログを立ち上げるきっかけとなった強迫性障害というものになってからは

そろそろ3年が経とうとしています。

これもまた早いものです。

・・・・・・・・・・・・・・

いつもの先生のひとことからはじまります。

先生 『どうですか?』

私 『悪くはないです、特に困ることなく過ごせています。』


ここんとこはこんな感じではじまるカウンセリングです。


思うんですけど・・・

私、心療内科から卒業出来る日は来るのかな・・・って。

今の気持ちでは
出来ないと思います。

やはり、現在も飲んでいる一種類の抗不安剤、
これをやめようという、強い意志が持てないです。


というか・・・

抗不安剤に限らず、
内科でもらっている漢方薬や胃薬に関しても・・・ですが

それによって、今、自分は落ち着くことが出来ている。

そう思っているというか、思ってしまうというか・・・・。

依存しているんだと思います・・・・。


だけど、そういうことを考えられるということは
日々を苦しくなく過ごせているということだから

もうそれでいいと思うようにしています・・・。


強迫性障害に

『加害恐怖』 というのがあるのは
強迫性障害の方ならよくご存じかと思うのですが

私の場合、

『被害恐怖』 だと思うんです。

そういうのがあるかどうかはわかりませんが・・・
あまり聞かないので・・・。



日々の自分の体調が悪くなることを
ものすごく恐れている・・・

だから、今、安定しているこの状態が変わらないためには
毎日、同じことをしなければならないという強い気持ちというか・・・

そんな感じです。

弱い人間だと思います。

・・というか、これも強迫観念のひとつなのでしょうかね・・・。

先生は

かなり恐い思いをしてきたから
そうなるのだと言われます。

かなり・・という表現ではなかったな・・・

とてつもなく・・・だったか・・・
いや、それでもない、
忘れました・笑

・・・・・・・・・

だけど進歩もあります。

強迫になって3年くらい。

強迫になってからは自分で運転して心療内科に行くことも出来ず
人に送ってもらっていました。

そしてちょうど1年ほど前になりますか・・・

あることがきっかけで一歩を踏みだし
人に送ってもらうことから卒業し
また前のように自分で運転して行くことに挑戦して、
今に至ります。

2年ぶりくらいに?
自分で運転して心療内科まで行けたあの日は
とても嬉しかったことを憶えています。

ただそれだけのことなんですが

私にとっては

飛び上がるほど嬉しかったのです。


・・・・・・・・・・・・・


いろいろ思うことがあったり
いろいろ悩んだりもするけど

今、現在が

体調よく安定して過ごせることこそが

私の場合は必要だと思っています。

というか

体調が安定出来ていることが、
どれだけ幸せなことかと思っています。

いろいろ経験してきたからこそ
そう思うのです。



今日もお読み頂きありがとうございました。



↓よろしければ、ポチっと応援よろしくお願いします。m(_ _)m励みになります。

にほんブログ村


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。