スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットボトル開栓時の強迫観念 

昨日の朝のことでした。

久しぶりに、私の強迫の症状のひとつである

『ペットボトルを開けるときの強迫観念』 が襲ってきました。


・・・・・・・・・・・・・

このペットボトル開栓時の強迫観念に関しては、
このブログをはじめて何度か書いた内容ですが

そもそも、なぜペットボトル開栓が恐いのか。

それは・・・

『スーパーに並んでいるペットボトルの飲み物が
何者かによって開栓され、中に何か混入されているのではないか。』

という不安です。

この症状が出たのがいつ頃かは
もうよく覚えていません。

ほんとに、これはもう
スイッチが入ったとしかいいようがありません。

極端に言えば

昨日まで普通に開けて飲んでいたものが

次の日、ふと、思いついてしまった・・・

そういうことだと思います。

そしてその思いついたことの背景には

世の中で起きる、いろんな事件が
私の脳裏にインプットされていて

その、いつの間にかインプットされたいろんなことが
ある日、異常なまでの心配となって現れてしまった、ということなのかな・・

と思います。

世の中には、私と同じように思うひとが
ゼロではないとは思いますが
(ペットボトルが最初から開栓されているのではないか、ということです。)

少なくとも、私の周りにそういう人をみたことはありません。

だから、強迫性障害なのでしょう。

こんなことにスイッチが入った自分のことが残念ではありますが、
でも・・・そのルーツをたどると・・・

やはり、恐いという感情、それにつきるのかなとも思います。

・・・・・・・・・・・

昨日の朝の話に戻りますが、

ペットボトルを開栓するとき

かちっ!という音がするのをちゃんと確かめてからしか飲めないのですが

昨日の開栓時、

そのかちっ!が、

うーん・・・今のちゃんとかちっと開いた?

と私の中で不安になったんです。

そして・・・しばらく固まったのですが・・・。

やり過ごすことにしました。

この、強迫観念をやり過ごすってものすごく難しいことなんです。

強迫性障害の人ならわかって頂けると思うのですが。

でも、やり過ごす・・という意味は

その強迫観念を払拭するために

『いや、大丈夫、ちゃんとかちっといった。
大丈夫だ、最初から開いているはずがない。
そんなことあるはずがない。(何か混入されているとか)』

こう考えることではありません。

今までずいぶんこの考えできました。

自分でいろんな理屈考えて

『あり得ないことだから大丈夫』

と自分に言い聞かせてきました。

そしてそういう考えできて今に至っているのも事実だと思います。


しかし最終的には

この考えでは、そこから先には進めないかな・・とも思います。

強迫性障害と共に生きていくことも考えたけど

出来ることなら、強迫性障害という病名を言わなくてもいいような

心配性なレベルの私に戻りたい・・・。

そのために更に一歩を踏み出すには

昨日のケースだったら

『混入されていたら、あとでなんか症状が出るだろう。
そのときはそのときだ。』

要するに、

【恐いことが起きてしまったということを考える】


そう考えると、自然と・・・

恐い気持ちは薄れていくのです。不思議なことに。


簡単に書いているようですが

私は、今日私が書いたような内容のことを
ネットで、あるカウンセラーの人が書いていたのを
強迫の症状がひどい頃にみたとき・・・

《そんなことが出来るなら苦労しない!
簡単に言わないでほしい。》

そう思っていました。

そしてここまで来るのは
簡単ではなかっです。

だけど今思うのは

やはり、私にはその考え方が出来るようになって
だいぶよくなってきたと言えます。

偉そうに書いていますが

強迫観念のすべてをやりすごせるようになったわけではありません。

今でも強迫観念さんとは友達です。笑

しかし、いちどだけ・・・

その無理な、強迫観念をやりすごす=強迫観念を放っておく。

ということを頑張ってみる。

そして

あ・・・出来た!

すると・・・

次も出来るようになり・・・
また次も出来るようになり・・・

そしてだんだん楽になってきたのではないかなぁ・・と思います。


これは、
自分の体験談として書いてみました。

強迫観念で苦しまれている方が
何とかして、なんともなかった自分に戻れるように・・・

そしてもちろん、私自身、これから先
もっともっと前の自分を取り戻せるために

ときには立ち止まって休みながらも・・

これからも諦めずに頑張っていきたいと思います。


誰のためでもない、自分のために・・・です。



今日もお読み頂きありがとうございました。

↓よろしければポチで応援頂くと励みになります。

にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。