スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと気になって・・・・。 

ちょっと久しぶりの更新です。m(_ _)m

特に変わりのない日々を送っています。

変わりない日々を過ごせることは
幸せなことなんですよね。


・・・・・・・・・・・・・

最近、会社の人の知り合いの方で

私の父と同年代の方なんですが

亡くなられたという話を聞きました。

その方はひとり暮らしで、
お風呂に入っていたときの不幸な出来事だったそうです・・・。

娘さんが電話をしても出られなかったので
悪い予感がして
全速力でお父様のおうちに走られたそうです。

そのときの娘さんの気持ちを思うと・・・

言葉が思いつきません。

・・・・・・・・・・

そんな話を聞いていて

今日の夕方、ふと、父のことが気になりました。

母は仕事で夕方遅くにしか帰宅しないし
その間、父はひとりです。

私は実家の近くに住んでいるとはいえ
父のそばにいるわけではありません。

それで、

父に電話しました。

滅多に電話などしないので
逆に何ごとかと思われるかな?と思いつつ・・・。


私・・・・おとうさん?○○だけど。(内心、ほっとしました、ちゃんと出て)

父・・・・おぅ。○○か。

私・・・いや、用事はなかったんだけどね。
最近、お父さんと同年代の方が、お風呂で亡くなったって話を聞いてね。
なんか急に気になって電話してみたよ、
お父さん、ひとりでいるからさ。

父・・・あぁ、そうか。
おれ、湯船には入らんもん。

私・・・・そうなんや。入らなくていいよね、暑いもん。

(そういうことではないのでしょうが)

父・・・・心配してくれたんか。

私・・・・うん、でもよかった、元気で。

(何もないのに、変な会話ですよね)

ちなみに・・・

心配してくれたんか、という父親の声は
涙声でした。

照れくさくなったし

お互い、長電話苦手なので・笑

じゃあね!とさっさと電話切りました。

そして、ほっとして・・・

晩ご飯食べました。


いろいろちっちゃなことで思い悩んだり
くよくよしたりする私ですが

こんなことこそ、幸せなのだと思いました。



お読み頂きありがとうございました。


↓よかったら、ポチで応援頂くと励みになります。m(_ _)m

にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。